ロミロミで大切なお祈り

2018/2/8
ブログ

ALOHA~♪

こんにちは、ハワイアンサロン銀座GOELOMIです。1月も終わり、バレンタインの季節となりました。

銀座では、どこかしこでチョコレートが売っており、ついつい買ってしまいそうになります。

そんな、甘くてリラックスできるチョコレートを求めに銀座に来た際は、

ハワイアンな雰囲気と究極のセラピストによるロミロミで、心身ともにも癒されにいらして下さいね☆彡

本日はロミロミをする上でとっても大切な儀式、お祈り(ハワイ語でpule『プレ』)についてご紹介します。

 

まずロミロミを受けに行った際、必ずと言っていいほど

トリートメントの始めと終わりにお祈をしてくれますよね?

 

ロミロミの意味や歴史については以前紹介しましたので省略させて頂きますので、

なぜ大事なのか詳しく掘り下げていきます☆彡

ロミロミを世界に広めた第1人者のアンティーマーガレットは

 

「ハワイアンロミロミとは祈りであり、愛を込めて触れること。」

 

「あなたの手に優しさと愛がこもっているなら、

相手はあなたの心の誠実さを感じ、神の愛があなたを通して流れます。」

 

と伝えています。

 

私たちにロミロミを教えてくれたフェルナンドも

邪念を捨て、目の前のクライアントに向き合う事が大事と教えてくれました。

 

ロミロミは、体、精神、そして生命に深く働きかけることができるとされています。

 

そんな深く働きかける事が出来る伝統的なロミロミでは、

始めにマッサージを行う者が自らの内面を整え、

神や自然エネルギーなどのパイプ役となれるように祈り、

同時にお客様の回復を祈っています。

最後も感謝の気持ち、お客様の回復を祈って終わります。

 

私たちはテクニックだけでなく、

目の前のお客様に対して愛(Aloha)や祈り(Pule)を持って行うものとされています。

そう考えるとロミロミセラピストは技術だけでなく、

心も鍛えていかなけば本物のロミロミセラピスト(ヒーラー)にはなれないという事ですね、、、

 

祈りの意味を知る前と知ったあとで受けている感じ方がまた違ってくると思いますので

是非感じてみてくださいね☆彡

皆さまのご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。

ハワイアンサロン銀座GOELOMIへお越しくださいね(*^_^*)

 

MAHALO(^^♪

WEB上でご予約いただけます

リアルタイムの空室情報からご都合の良いお時間をお選びいただき、
そのままWEB上でご予約を完了することができます。

ご予約はこちら