パパイン酵素で柔肌に!フィトメールのピーリング

2018/3/19
ブログ

★注目★パパイン酵素で柔肌に!フィトメールのピーリング


今回はフェイシャルコースで行う、ピーリングに注目してみたいと思います^^

当店のフェイシャルの工程は下記の通りです。

フェイシャルトリートメント

フェイシャルコース流れ

  1. クレンジング
  2. 泡洗顔
  3. ピーリング
  4. オイルトリートメント
  5. シートパック
  6. 化粧水、乳液で保湿

クレンジングでメイクを落とし

泡洗顔で余分な皮脂や汚れを落とし

ピーリング

といった流れです。

そもそもピーリングとは?
何のためにやるの?肌への負担はないの?

・・・今回はそんな疑問にお答えしたいと思います^^

ピーリングとは、英語で「剥ぎとる」という意味の「peel」からきた言葉です。
剥ぎとる、と言うとなんだか怖いですが、、
元々私達の皮膚はターンオーバーという新陳代謝によって、
正常な状態なら28日周期で古い角質がはがれ落ちて、新しい角質に生まれ変わるのを繰り返しています。
これが、加齢であったり、生活習慣や元々の体質などで正常な周期でターンオーバーが行われないことにより、古い角質がお肌に残ったままになると・・・
しみ、しわ、乾燥、くすみ、毛穴の開き、ニキビ・・・
様々なお肌のトラブルの原因の一つとなってしまいます。

この様々なトラブルの原因の一つとなる、本来ならターンオーバーによってはがれるべき古い角質を除去する!
これがピーリングです。

古い角質を取り除くことで肌を柔らかくして、化粧水など水分の浸透率を高めて保湿効果をアップさせます。
正常なターンオーバーを促す働きもあり、肌自体が持つうるおいもアップします。

フェイシャル イラスト イメージ

そんな、美肌を目指す方には欠かせないピーリングですが、出来るだけしない方がいい、など聞いたことはありませんか?

それは、ピーリングは間違ったやり方や強過ぎる成分の入った化粧品で行ってしまうと、
まだ剥がれ落ちるべきでない角質まで剥がしてしまい、肌の本来持つバリア機能が低下して、乾燥したり、敏感になってしまったり、、
こちらも様々な肌トラブルにつながってしまいます。

ですので、、
正しい方法で肌に優しい成分の化粧品を使うこと。
これがピーリングを行う上で大切なことになります^^

ハワイアンサロンのフェイシャルコース

当店のフェイシャルコースで使用しているピーリング剤は肌に優しいクリームタイプの酵素ピーリングで、世界中のエステサロンやスパで使用されているフランスのメーカー、フィトメールのものです。

クリームタイプは肌への密着力、吸着力も高く、毛穴の汚れ、角栓をしっかり取り去ります。
また、パパイン酵素の成分がターンオーバーを促し、保湿もしてくれる上他の美容成分の働きをアップさせます。
肌への負担はかけず、古い角質をしっかり落としてくれる優れものです。

パパイヤ PHYTOMER フィトメールのピーリング

洗顔後、優しくお肌に伸ばし少し時間をおいて、こすらず優しくふき取る。
これだけで老化角質を取り除き、角質層を整え、まさに一皮剥けたような健康的なお肌へ導きます。

季節の変わり目はお肌が環境についていけず、負担がかかったりトラブルが多かったり・・・
肌ストレスが起こりやすくなります。
当店のセラピストおすすめのピーリングを使用したフェイシャルコース、是非お試しください!

WEB上でご予約いただけます

リアルタイムの空室情報からご都合の良いお時間をお選びいただき、
そのままWEB上でご予約を完了することができます。

ご予約はこちら